2016年、鄭州でのプレゼンテーション:専利システムの原理と実務

発表時間:2016-12-28 12:21:40 既読:


当該プレゼンテーションでは、内容を五つの部分に分けました。まず一つ目は知財権と専利システム、二つ目は専利権利化の流れ、三つ目は専利の審判制度、四つ目は具体的な例と結びつけ、知財権侵害の判定規則と抗弁、最後は知財権侵害の回避について紹介しました。