「付き合ってくれて感謝し、共同に新しい篇章を描く」をテーマとした派特恩2016新年会は北京で開催

発表時間:2016-01-25 10:37:14 既読:


2016年1月23日に、北京派特恩は「付き合ってくれて感謝して、共同に新しい篇章を描く」をテーマとした新年会を催しました。今回新年会に、わざわざ派特恩西安支社の同僚を北京に招き、北京のスタッフと西安のスタッフとが皆さん初対面ですが、たちまち旧友のようになり、笑い声が飛び交って一日を楽しく過ごしました。

 

午前に、派特恩のまとめ及び表彰大会を開催し、張穎玲と姚開麗が2015年の仕事をまとめており、また2015年度の優秀な社員とチームを表彰しました。

 

午後に、派特恩の春節交歓会を開催しました。北京の同僚たちは遠いところから来たお客様のため、素晴らしいプログラムを準備しました。西安の同僚たちも素敵な歌と輝かしい踊りで西安支社の風貌を見せました。皆さんが仕事の経験を互いに交流し、インタラクティブゲーム中に相互的な協力の黙約を増やし、リラックスしたばかりでなく、収穫もきわめて多くなりました。

 

1485064237.jpg